あざとい女の特徴は?

あざとい女の特徴は?

アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのHIROMIです。

女性には嫌われているのに、男性にはモテる女っていませんか?
あなたの周りをグルーッと見回してみてください!
ほら、いるいる。
どうして、あんな女がいいの?

どこがいいのか、分からないと思うのですが、そういう女がなぜかモテちゃって、男性は見る目がないなぁ、なんて思うことありませんか?
私は何度となく思ったことか。
別に僻みでもなんでもないのですが、こういう女からすれば、僻みなんでしょと思っているのでしょうね、きっと。
でも、女の私からすると「男性のみなさん、手の平で転がされていますよ!」と教えてあげたいような女なんですけど・・・

あざとい仕草

でも、ときどき男性から「飲み会するから、女、集めてよ!」と言われることがあって、かわいいと思う友達を連れていくと「なんで、あんな女、連れてきたんだよ。○○ちゃんみたいなの連れて来いよ。使えないな」と言われちゃうことがあり、私は本当にかわいいと思って、選りすぐって参加してもらったのに、「何よ!!」と思うことがあります。
もしかして、私とは全く性格の違うあざとい女が好みなのか?いない、いない、私の友だちにそんな女を期待しないでほしいわと心の中で、グゥでパンチを一撃お見舞いしています(笑)

また、反対に男性が「いい男だから」と言って連れてきた男性は、冴えないし、しかも、おもしろ味もない、どこがいい男なのよ!!と責めたこと何度か。
これって、私もあざといということかしら?(汗)

しかし、女性と男性の感覚の差にビックリするのは、珍しくありませんが、男性ウケのいい女って、こずるい女・・・失礼しました。
計算高い女が多いんですよね。そのために、女性から嫌われる女の確率が高いといっていいほどです。

あなたの周りにも必ず一人はいる筈?の『あざとい女の特徴は?』というタイトルで記事を書きたいと思います。

女友達や会社の同僚、はたまた学生時代の後輩たちを眺めてみると、あざとい女だな~と思う女性があちこちに存在していて、時々この女たちの行動にイラつくことがあります。
別にすることなすこと腹が立つとか、また私に迷惑をかけているわけでもないのですが、どうして、こうも人の神経を逆撫ですることができるのかと思います。

男友達から、人のことなんだから、気にしなきゃいいじゃん!気にするから、イチイチ腹も立つわけだしねとよく言われるんです。
確かにそうなんですが・・・

実は、モテる女は往々にしてあざとい女が多いというのは、みなさん、ご存じでしょうか?
かわいいのに、キレイなのに、性格いいのに何故かモテないのは、あざとさが足りないからだとも言われています。

モテる女があざといと言われる特徴は、どんなものなのか徹底解明したいと思います。

あざといの意味

『あざとい』とよく言葉は使いますが、本来の意味を分かって使っているのかと言えば、キチンと理解しないまま、何となくのニュアンスで
「全くあの女、あざといんだから」
「あざとい女は同性から嫌われてるのが分からないのかな」
なんて使っています。
それだけ、あざとい女が増えてきているということなのでしょう。

そこで『あざとい』を調べてみました。

・抜け目がなく貪欲である。あくらつだ。
・小りこうだ。思慮が浅い。

うーん、『あざとい』という言葉より『計算、計算』なんて言っていることのほうが、多いような気がします。
こずるかったり、抜け目がない感じ、また、たちの悪い振る舞いという方が、何となく分かりやすい表現だと思います。

いかにも自分に有利な状況に流れをもっていったり、また、仕草や態度をあからさまに出していて、しかもすべてが計算尽くしで行動している女を見ると『あざといね』なんて、意地悪や嫌味ではなく、ポロリと出てしまうのは、私だけではないはすです。

もっとも、計算でなく天然で同じような行動をとっている女性もいますが、こういう女性は周りからみても「あざとい女」だなんて思われず、単にかわいいとか、面白いよねと言われ、違う意味で可愛がられたりしています。
それが、年上だったりすると、あんなかわいい女性になりたいわなんて、どの年代の女性の好感度も高いようですし、もちろん、男性ウケもいいです。

かわいい

『あざとい女』と呼ばれる女のなかでも、特に若い女性だと、どの年代からも嫌われているようですが、本人、全く気づいていないという状況は、イタいとしか言いようがありません。

あざとい女の行動の特徴として、私たちが考えないような方法でターゲットにした相手を陥れ、自分の意見も目的を達成してしまいます。
しかも、相手が傷ついていようが、不利益を被っていようが、どこ吹く風、私が悪いわけじゃないのよ、あなたの運命だから仕方がないじゃないの?と素知らぬ顔です。

あざとい女は男性からモテる!のですが、実は男性の下心をうまく利用して、誰かの彼氏だろうと自分のものにしてしまうことなんてへっちゃら、自らがかわいいことを大げさにアピールして、手の平で転がしてしまうことも、いとも簡単にやってのけちゃうのは、ある意味、天性だなと思ってしまいます。

少し前、小悪魔な女という言葉が席巻しましたが、あざとい女と小悪魔な女では少し様相が違ってきていると思います。
小悪魔な女の特徴は、駆け引きが上手く、甘え上手、そして、男性がいつでも近づいてこれるように、わざと隙を作ってみたり、ワガママな態度で拗ねてみたり、弱いふりをしてお願いをしちゃったり、たまにキツい言葉で怒ってみたり、いわゆるツンデレでその魅力に男性は翻弄されてしまうようです。
自然に気持ちを伝え、態度で示すことができるのが小悪魔で、こんな女に男性はキュンキュンしちゃうんでしょうね。
分かっていても、ついつい小悪魔的な女に惹かれていくのは、分かるような気がします。
あざとい女とは、ちょっと違うのなぁ・・・

あざとい女は、自分の感情のまま素直に行動しますし、自分がどう見られたいかがはっきりしているようです。そのために、モテることを趣味としているところがあります。
自分に好意をもっている男性とは、適当に距離をおきつつ、友達の領域から出ない程度に付き合いますが、興味を持ってくれていないと思ったら、躍起になって振り向かせようと必死になります。
しかも、周りまで巻き込み始め、みんなにちやほやされて「あの子、かわいいよね」と言われているという姿を自分が好意を持っている男性に見せつけ、手に入れたいと思わせるように仕掛けます。
利口といえば、利口な女なのでしょうけど、同性からすれば、性格悪い女だなと思ってしまいます。

あざとい女と小悪魔な女は特徴さえ似ていますが、やっぱりちょっぴり違う気がします。
似て非なるものなのでしょう。

あざとい女の特徴は?

ここからは、あざとい女の特徴をあげながら、説明していきたいと思います。
あざとい女は、感心しちゃうほど、頭がキレる人が多いと私は個人的に思っています。
自分のキャラクターを知り尽くし、相手にどう思われているかをよく把握していますし、物事を都合のいいように進めていく手腕を持っています。
メイクや服装、人との付き合いに至るまで、すべてにこだわりを持っていて、計算され尽くされているのが特徴です。

・プライドが空よりも高い。

他人からあざといという印象が強い女は、プライドだけは空よりも高い、いわゆるユニバースなのではないかと思うほどで、特別扱いをされないと気がすまないのが特徴のようです。
しかも、容姿に絶対的自信を持っている女が多いのは確かです。
特別扱いをされ、しかも容姿などが周りにいる女性より上だと思っているあざとい女は、自分がほしいものを持っている女性から何でも奪いたくなるようです。
特に、友達が自分の好みのタイプの男性と付き合っていると、どうしても自分のものにしたくなって、容姿や女の武器を利用して奪ってしまうほどで、誰かが傷ついても自分さえ良ければ、それでいいと思う行動が、あざとい女の一番大きな特徴と言えます。

そして、一番の特徴は、いつも相談を乗るふりをして友達の気に入った男性に近づき、さっと奪ってしまうあざとい女もいます。人のものを欲しがるあざとい女の特徴です。

・頻繁に鏡で自分をチェック。

また、これも大きな特徴なのですが、やたら鏡で自分をチェックしています。
この特徴は「私以外に興味がありません」と言っているようなもので、かなりのナルシストです。
誰だって、多少のナルシストな部分がありますが、あざとい女は、1時間に一度、いえいえ、もっと頻繁かもしれませんが、仕事や食事をしている最中にトイレに立つ回数が半端なく多いのです。しかも、一度トイレに行くと長いこと。

何をしているのかと思いきや、鏡の前でメイク直し、何度も髪の毛を触ったり、自分が一番キレイに見えるかと死の形相で直しているのを何度か目撃したことがあります。10分、20分、平気で時間を費やしているのですが、ちょっと怖い。
私なんて朝、メイクをしたら家に帰り着くまでメイク直しをしないので、女を捨てたと思われても仕方がないですけど(汗)

あざとい女

・男性は自分だけ見ていると思っている。

しかも、あざとい女は人と話をしていても、いつも男性の動きをチェックしています。
真剣に話を聞いていると思ったら、目線の先は、そばを通る男性で、目が泳いでいる。そうです、目で男性を追っているんですよ。
おいおい、話をちゃんと聞いてよねと度々思うことがあります。
そのために、男性がそばを通ると、やたら髪の毛をかきあげたり、触ったりするのが特徴で計算としかいいようがありません。

男性って女性が髪の毛をかきあげたり、耳にかけたりする仕草って大好物ですよね、だから、あざとい女はその心理を利用して、やたら手が髪の毛にいっているのを目撃します。

挙げ句に男性全員が自分のことを見ていると思っているのか、ヘアスタイルを変えたら必ず、気付いてもらえるものと思っているようで、仕事もせずに周りをキョロキョロ、誰かヘアスタイル変えたね、似合ってるよって言ってくれないかと物色しています。
知人の同僚にこのあざとい女がいるらしく、一日中、誰一人として気付いてくれなかったらしく、とうとう帰宅する前に周りにいる男性数人に自ら、ヘアスタイル変えたんですけど・・・なんて話して、誉め言葉を強要していたのということです。

職場なんて、男性にすれば戦場といってもおかしなくないような場所で、女性がヘアスタイルを変えようが、新しく買った洋服を着ていようがどうでもいい話なのですが、分かっていないという特徴もあるようです。

しかし、どこまであざといのか、男性がいつも自分を見ていると思っている感覚って、私にはちっとも分かりません。

・いつも「アヒル口」

表情からも読み取れるのですが、男性と一緒だったり、写真を撮る時はいつも「アヒル口」を意識しているあざとい女は、自分のことをかわいいと必死になってアピールしていて、とにかくモテたいと思っているのが特徴と言えます。

最近、私が思うに無理やりアヒル口をしている女性の頬から口元って変じゃないですか?
妙な癖がついちゃって、整形でシワを取るために注射したように表情筋が固まったような感じで人工的、蝋人形のようで違和感があるのを本人分かっていないってことも・・・
アヒル口がかわいいっていいますが、アヒルでしょ?(笑)

・自撮り写真をSNSにアップ

あざとい女の特徴に「私って、こんなにかわいいの」とばかりにブログ、ツイッター、FacebookやInstagramなどにアップしている人を見かけます。
あらゆる手段でファンを獲得すべく、上目遣いのかわいい写真。
しかも、一番キレイに見える顔の角度を知り尽くして、アップされる写真はいつも同じ顔、同じ方向に顔を傾けています。このような写真以外は自分の中で許されないものなのでしょうか?

最近はキレイに見せるために、簡単に写真が加工できるソフトやアプリなんて無料で手に入れられる時代ですから、ネットの世界でアイドル的な存在になりたいと自分をアピールしているのも特徴ですが、所詮、仮想の世界ですから。

挙げ句にコメントに「私のファン」なんて書いちゃうあざとい女もいるほど、イタいすぎです。

・自分をやたら卑下する

あざとい女の特徴として計算高いことは何度も言いましたが、実は、男性の前だと自分のことをわざと卑下するような話題をします。

わたしって・・・から必ず話が始まるのですが、年取ったし、最近太ってしまったから痩せたい・私は可愛くないからなどと話題を持ち出すのですが、本心は、私はキレイだし、ナイスバディだし、私以上の女なんていないんだから、一緒にいれるのを有難いと思ってよねと思っているのです。

しかし、男性はどうしてかわいいのに卑下しているんだろうと思って、そんなことないよ・十分かわいいしキレイだから大丈夫!という言葉を並べます。男性に俺が守ってやるからというニュアンスの言葉を言わせようとしています。
女性からすれば、自分をかわいいと思ってるのに、魂胆丸出しの発言をする女性はあざとい印象しかありませんし、男性もそこまでおバカちゃんではないので「こいつ、何言ってんだ!と思いっている人も少なくありません。

先日、友達と集まった時に私より20歳年下の知人を連れて来た友達がいました。
その年下の女が、こともあろうに私に向かって「ぜんぜん若いですよ~、私なんて年取っちゃって・・・」と言い放ちました。
あんたに言われたくないわ!
と心の中で叫んでいました。

・男友達が多いこと・モテて困ることをアピール。

男友達が多いということをやたら、話題にする特徴もあります。
その心は、自分がモテる女性と言うことをアピールしているのです。しかも、時折「忙しいのに遊びに行こうよと何度も誘われて困っているの」と相談するふりをしてさりげなく、自分がモテていると自慢しています。
男性もこんなにモテている女性が自分と食事に行ってくれていると思って、嫌な気はしないはずですが、あざとい女の作戦にうまく引き込まれているのです。

あざとい女は、決して、付き合おうと思って食事にいくわけではなく、自分がいかにモテているかの確認したいのと男性を単に財布だと思っているのです。
会計時になると決まって、トイレなどに席を外したり、おごってもらうことを前提に食事やカラオケに誘ったりするのも平気でします。
ここまでくると、同じ女性なのが恥ずかしくなります。

・男性がいるといないで態度を変える。

あざといと言われている女の特徴として、男性がいる時と女性だけの時で態度をがらりと変えてきます。

男性がいる場合は、男性からよく見られることに全神経を注ぎ、気に入られるためにかわいい、やさしい女性だと思われるように甲斐甲斐しく男性に尽くしたり、媚びたりします。

しかし、男性がいない、特に気になっている男性が参加していない飲み会にやってくると、途端にあざといと女は誰かの悪口を言ったり、日頃の愚痴や文句を機関銃のようにしゃべりだします。
折角楽しく過ごそうと集まった女性は、ストレスの捌け口にされてしまいます。

このようなあざとい女の特徴として、一人で行動できず、いつも誰かと群れている傾向があります。しかも、自分がより優位に立てるような相手をそばにおいて、優越感に浸っているとさえ思えます。

でも、よくよく観察してみると、強がってはいますが、実は弱い女性も多く、強く見せないと崩れてしまうかもしれない、人に弱いところを見せたくないと思っているだけのような気がします。
ここは、何となく私も同じ匂いがするので分かります(汗)

というか、女性は一人で行動できないし、みんな群れてないと生きていけないのか?と思っちゃうほどです。
もう少し、自立した女性になりましょうよ!

あざとい

・常にいい男がいないかアンテナを張っている。

仕事もろくにできないのに、自分が一番仕事が出来ていると思って説教したり、上から目線で同僚をバカにするあざといと女が以前、働いていた職場にいました。
残業をすることが美徳と勘違いして、仕事ができるからと思っているのですが、実は仕事ができないから残業をせざるを得ない、挙げ句に残業代欲しさに定時の就業時間にお喋り三昧ってこともあったり。
この同僚に誰にでも嫌みを言っていて、その中に私もいたのですが「人が働いてるのにさっさと帰る!」なんて。

一度、この同僚から電話がかかってきたことがあったのですが、電車に乗っていたのもあり、降りる駅より手前で降りて、急な用事かと思いかけ直しました。

すると、自分の思い通りに私がしなかったからといって、3時間も文句を言い続け、挙げ句の果てにあなた(私)は仕事ができないのに、どうして私が言ったようにしないの?と説教をし始めたのにはびっくりしました。

私のポリシーは、定時までにさっさと仕事を終わらせて自分の時間を有意義に過ごす!

そんなあざとい女は、彼がいるのに合コンに行って、「彼氏?いませんよ」なんてペロッと言ったり、働きに来ているのか、結婚相手を探しに職場に来ているのか分からない。
男性もさすがに男探しに必死になっている女性をあざといと思うようで、まともに仕事をしないので、頼み事なんて出来ないと愚痴っている同僚もいるほどです。

しかし、意外とあざとい女を見分けることができないのが、力を持っている男性たちなのですよね。
「かわいいよね」と話しているのを聞くとガッカリします。
だって、あざとい女なんて、男性に媚びるのなんてお茶の子さいさい、しかもいい子ぶって、何でも仕事やりますよ~って言いながら、雑用を頼まれると結局、他人を上手に使って自ら動かなかったりするのも特徴といえます。

力のある男性たちほど、ちゃんと見分けてほしいなと思うのですが、やっぱり男性はこんな女性をかわいいと思うのでしょうかね?

・女の武器を最大限活用する。

ファッションセンスも高く、容姿もそれなりにいいとなると、女の武器を使わない手はないと、ここぞとばかりに露出度の高いファッションを好んで洋服を選んでいるようです。

その特徴としては、胸元が大きく開いているようなブラウスだったり、お尻が見えそうなほど短いスカートをはいていたりと、女性からすると恥じも外聞もないのかと思うようなファッションで仕事に出勤してきて、男性から注目を浴びるのを計算しているのがミエミエ。

こんなファッションでも男前に着こなしている格好いい女性もいるわけで、一概にはあざといとは言えないのですが、あざとい女は得てして仕事中でもハイヒールを履いて仕事をしている特徴があります。

しかも、気になる相手の前でだけかわいく見せようと声色まで変えて話したり、「これ、開けれない」と言って、男性にペットボトルのフタを開けてもらってか弱さアピール。

ここまでくると男性もあざとさを見抜いているはずです。
しかし、気づけない男性はあざとい女のことが大好きで、何をしてもかわいい、いいよ、いいよ、僕がやってあげるからなんて思っているのです。
だって、そうしないと相手にしてもらえないし、どうにかして彼女と付き合いたいと思っているから、あざとさには全く気づかない、目をそらしているのかもしれませんね。

あざとい女の特徴は、とにかく私が一番可愛い、誰よりも大事にしてもらいたい、そして、何より男性からチヤホヤされたい。
どうして、私のほうがあの人よりキレイでなのに、あの男性は私じゃないの?だったら、振り向かせなきゃ、あの人から奪わなきゃと思うようです。
そして、奪っておきながら、実は振り向いたらそれで満足して、結局、人を不幸にしてしまっただけなのに、それもお構いなしです。
男性を意のままに操っているように思っているようですが、意外と男性もお利口さんであざとい女かそうでないかはちゃんと見分けているようです。

あざとい女性芸能人

さて、女性芸能人にも「あざとい女」はたくさんいます。
芸能界をうまく立ち回って仕事を手に入れている女性芸能人は見ていて、少しがっかりするのですが、実は、女性芸能人であざとくない人を探すほうが難しいのではないかと思います。
だって、誰かを蹴落としてでも仕事を手に入れようと必死ですし、仕事がないと生き残れない世界ですから、仕方がないと言えば、仕方がないと思います。

芹那

それでも、あからさまに「あざとい女」と思う女性芸能人をあげてみたいと思います。
最近はあまりテレビで見かけなくなりました女性タレント・芹那は、ゆったりした話し方に鼻につくような甘ったる声に特徴がありますが、実は地声ではないということです。

男性ウケがいいということで、甘えた声でしゃべるようになったということなのですが、テレビに出演している時だけかと思ったら、共演者に男性がいる場合は決まって、あの声で喋っているということで、まさにあざといとしかいいようがありません。

しかも、真実なのかは定かではありませんが、有名芸能人に口説かれました~、なんて話している姿をテレビ番組で見たことがありますが、ほとんどが芹那自身のでっち上げだと言われています。
これもあざとい女の特徴の一つにありますように、相手はどうしても私じゃないとダメだって言うのとモテて困っていると言わんばかりですよね。
しかも、芹那は「アンチがいることはいいかな、って思います。アンチがいるのは、それだけ見てもらえているって証拠だし・・・女性からも好かれたいな」と言っていますが、いくら頑張っても女性から好かれるのは難しいのではないでしょうか?

元TBSアナウンサーで現在はフリーアナウンサーをしている田中みな実も相当あざとい女だと私は思います。
どうやったら、男性から好かれるのかをよく知っているし、以前、バラエティー番組でマツコ・デラックスが「あんたのこと嫌いなのよ」と言っただけで、涙を流しながら「マツコさんのこと好きなのに」とぶりっ子キャラ全開でした。
しかも、かわいい容姿は当然のことながら、どういう仕草をしたらかわいく見えるか、ここでこんなことを言ったら、天然に見えてウケがいいと計算高さも田中みな実の持っている特徴です。
自分でも計算しないと生きていけないと本音を暴露したことがありますが、やっぱり計算だったんですね、ぶりっ子キャラは。

田中みな実

「あざとい女」の特徴から、精神的に好きになれないと思う人が多い筈です。他人を蹴落としてまでモテようとする行動だったり、振る舞いなどは、どうやったらできるのと思わずにはいられません。
しかし、その反面、「あざとい女」は男性にモテるのが特徴と言えます。
だって、かわいくて、男性は一途にアピールしてくるのでキュンキュンしちゃうようで、男ウケはいいですし、男性は、コロッと手玉に取られてしまのでしょうね。それでも、かわいいと男性は思ってしまうのです。

美人で性格もいいのに、なぜかモテない女性は、あざとい女の真似を少しでもしてみると周囲の男性の目が変わってくるかもしれませんね。

しかし、女性だけではなく、人間誰しもあざといところを持っていると思います。
私だって、人からよく思われたいと思いますし、成功できるのなら少し人に嫌われるくらいの犠牲を払ってもいいかなと思うこともありますが・・・

さて、いくつかあざとい女の特徴をあげてみましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか?

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一生独身の女性は幸せか?生涯独身率の推移から大検証!

    一生独身の女性は幸せか? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターHIROMIです。 …
  2. 夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには?

    夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのH…
  3. ユーグレナパーフェクトグリーンお試しパックの口コミと評判は?

    ユーグレナパーフェクトグリーンお試しパックの口コミと評判は? アラフォー独身女性の応援団長…

カレンダー

2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

編集長プロフィール

PR

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、当社および情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。ご質問やご相談はこちらまでお問い合わせください。
ページ上部へ戻る