まれの次の朝ドラは?

まれの次の朝ドラは?

アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのHIROMIです。

次から次へと朝ドラのヒロインになると人気が出ていますが、今日は『まれの次の朝ドラは?』というタイトルで記事を書きたいと思います。

芸能界で活躍したいと思ったら、NHKの朝ドラのヒロイン役を手に入れることが一番手っ取り早い方法というのは言わずと知れているほどです。


これまでも次から次へと人気女優の座を手にれているのは数知れず、そして、相手役として選ばれた若手俳優も朝ドラが終わった途端に次の仕事は決まっている状況といっていいほどです。

まずは、現在、放送中の『まれ』までの朝ドラ歴代タイトルとヒロインをご紹介したいと思います。

・娘と私          北林早苗
・あしたの風        渡富美子
・あかつき         荒木道子
・うず潮          林美智子
・たまゆら         亀井光代
・おはなはん        樫山文枝
・旅路           日色ともゑ
・あしたこそ        藤田弓子
・信子とおばあちゃん    大谷直子
・虹            南田洋子
・繭子ひとり        山口果林
・藍より青く        真木洋子
・北の家族         高橋洋子
・鳩子の海         斎藤こず恵
・水色の時         大竹しのぶ
・おはようさん       秋野暢子
・雲のじゅうたん      浅芽陽子
・火の国に         鈴鹿景子
・いちばん星        高瀬春奈
・風見鶏          新井春美
・おていちゃん       友里千賀子
・わたしは海        相原友子
・マー姉ちゃん       熊谷真実
・鮎のうた         山咲千里
・なっちゃんの写真館    星野知子
・虹を織る         紺野美沙子
・まんさくの花       中村明美
・本日も晴天なり      原日出子
・ハイカラさん       手塚理美
・よーいドン        藤吉久美子
・おしん          小林綾子
・ロマンス         樋口可南子
・心はいつもラムネ色    藤谷美和子
・澪つくし         沢口靖子
・いちばん太鼓       三田寛子
・はね駒          斎藤由貴
・都の風          加納みゆき
・チョッちゃん       古村比呂
・はっさい先生       若村麻由美
・ノンちゃんの夢      藤田朋子
・純ちゃんの応援歌     山口智子
・青春家族         清水美砂
・和っこの金メダル     渡辺梓
・凛凛と          荻野目洋子
・京、ふたり        畠田理恵
・君の名は         鈴木京香
・おんなは度胸       桜井幸子
・ひらり          石田ひかり
・ええにょぼ        戸田奈穂
・かりん          細川直美
・ぴあの          純名里沙
・春よ、来い        安田成美・中田喜子
・走らんか!        中江有里・菅野美穂
・ひまわり         松嶋菜々子・上川隆也
・ふたりっ子        菊地麻衣子・ 岩崎ひろみ
・あぐり          田中美里・野村萬斎
・甘辛しゃん        佐藤夕美子
・天うらら         須藤理沙
・やんちゃくれ       中山乃莉子・石原武龍・小西美帆
・すずらん         遠野凪子
・あすか          竹内結子
・私の青空         田畑智子
・オードリー        岡本綾
・ちゅらさん        国仲涼子
・ほんまもん        池脇千鶴
・さくら          高野志穂
・まんてん         宮地真緒
・こころ          中越典子・玉木宏
・てるてる家族       石原さとみ・紺野まひる・上原多香子・上野樹里・錦戸亮
・天花           藤澤恵麻
・わかば          原田夏希
・ファイト         本仮屋ユイカ
・風のハルカ        村川絵梨
・純情キラリ        宮﨑あおい
・芋たこなんきん      藤山直美
・どんど晴れ        比嘉愛未
・ちりとてちん       貫地谷しほり
・瞳            榮倉奈々・MAKIDAI
・だんだん         三倉茉奈・三倉佳奈
・つばさ          多部未華子
・ウェルかめ        倉科カナ
・ゲゲゲの女房       松下奈緒・向井理
・てっぱん         瀧本美織
・おひさま         井上真央・土屋太鳳
・カーネーション      尾野真千子・綾野剛
・梅ちゃん先生       堀北真希・松坂桃李
・純と愛          夏菜・風間俊介
・あまちゃん        能年玲奈・福士蒼汰
・ごちそうさん       杏・東出昌大
・花子とアン        吉高由里子・仲間由紀恵・土屋太鳳・鈴木亮平
・マッサン         シャーロット・ケイト・フォックス
・まれ           土屋太鳳・中島賢人

どうです、凄くないですか?この豪華メンバー。
知らない人はいないほどの素晴らしい女優、俳優を排出していますよね、朝ドラって。


オーディションでヒロインが決まる場合と既に売れている人気のある女優を起用する場合あるようですが、『ウェルかめ』のヒロインを演じた倉科カナは5回目の朝ドラのオーディションでやっと手に入れたそうです。

それだけ、朝ドラは新人女優にとっては重要な位置づけで登竜門になっているので、本人も芸能事務所も目の色を変えて次の朝ドラのヒロインを手に入れようと必死になっているのが分かる気がします。

まれ

現在、放送中の朝ドラは『まれ』。
2015年3月30日(月)から9月26日(金)全156回とあと1か月を残すばかりとなりました。「まれ」は石川県能登地方・輪島市とヒロイン・まれがパティシエの夢を追って修行する横浜が舞台となっています。
『まれ』は、ヒロイン・津村希(つむら まれ)は、夢ばかり追いかけ、計画性のない父親の背中を見て育ったため、小さい頃に夢はあったものの、現実しかみない女の子に成長しました。が、公務員になってから子供の頃に自分の作ったケーキで家族を友達を笑顔にできると思い出したまれは、夢であったパティシエの道を進むことを決心して修業のため横浜へ。
横浜では、頑固で自分の考えを一切曲げないフランス帰りの有名パティシエの店で能登で培われた本物を見分ける舌と持ち前の明るさで、世界一のパティシエにあと一歩のところまで成長しました。
輪島塗の塗師屋で修業中の幼なじみと結婚し、パティシエとして順調であったまれ。
しかし、塗師屋を継ぐことになったため、一旦能登に戻り手伝いをしていたまれだが、2度の自己破産のつけが廻り、家族の元をひとり去っていったまれの父親がまれのために能登で本格フランス菓子の店をプロデュースしていた思いを知り、パティシエとして再出発、妊娠・出産を経て、まれの店は笑顔の絶えない素敵な場所になっていきます。

太鳳

『まれ』のヒロインを演じているのは、土屋太鳳はこの役が決まってトレードマークだったロングヘアをバッサリと切り、「まれ」の時代背景を考慮してスマホは封印するほど力を入れています。
とてもかわいい女優ですし、「まれ」に出演する前からテレビCMにたくさん出演しています。しかし、ヘアスタイルが違うので、よーくみるとあれれ?まれだわ!と気づくほどです。

そして、土屋太鳳は、何と!『NHKの申し子』と異名を持ているほどNHKドラマにたくさん出演しています。

『まれ』ではヒロインを演じていますが、『まれ』以前の朝ドラ2本に出演しています。
1本目が『おひさま』で井上真央演じるヒロインが教員になり初めて受け持った教え子の一人・木村ハナ役を演じています。かわいかったです♪
2本目が『花子とアン』で吉高由里子演じる村岡花子の一番下の妹で花子と幼馴染みで花子のことが好きだった木場朝市が好きで芯の強い女性・安東モモ役を演じています。

土屋太鳳

そして、朝ドラ以外にもNHK大河ドラマ『龍馬伝』で主人公・坂本龍馬の姉・坂本乙女の少女期を演じたり、BSプレミアムドラマ『真夜中のパン屋さん」』で産まれてすぐに母親に祖父母の元に置き去りにされた後、母の知り合いのあちこちの家に預けられたあと異母姉・暮林美和子を頼ってブランジェリークレバヤシを訪ねて店の2階の物置に世話になる高校生・篠崎 希実という難しい役を演じています。

そして、『まれ』のヒロインを手に入れたのは、ここまでNHKに起用されている土屋太鳳でさえ、オーディションだったということです。しかも、2020人の応募者の中から朝ドラ『まれ』のヒロインに選ばれています。
土屋太鳳も2作の朝ドラに出演はしているものの、ヒロインでないために『次こそは!』とオーディションを受けたのでしょうね。

実は、私「まれ」を欠かさず観ています♪
さすがに仕事に出掛けないといけないので、リアルタイムに朝ドラを観ることはできませんので、これまで歴代の朝ドラと同様、録画をしておいて夜、ゆっくり観る時間があれば、その日のうちに観ますし、バタバタしている時は、2~3話分を一度に観ることもあります。
『まれ』の家族・桶作夫妻・能登の人たちとの深い絆に心が温かくなりますし、くすっと笑える場面もあり、さすがNHKの朝ドラ!と言ってしまう展開が15分にまとまっているから「次はどうなる?」とわくわくとしながら心待ちにしてしまうのでしょうね。

『まれ』が残り僅かになってきて、少し寂しくもあり、名残惜しい気持ちもありますが、次の朝ドラはなんなのだろう?と気にもなってきました。朝ドラって始まってすぐの頃ってあまり展開がなく退屈になって観なくなってしまうこともあり、物語の展開が早かったり、意外と単純なものが視聴率がいいのではないかと思ったりしますし、キャラクラー設定するのに魅力があると自然に引き込まれていきます。

では、『まれ』の次の朝ドラはどんなタイトルなのか?ヒロインは誰なのか?どんな時代を生きた人なのでしょうか?

まれの次の朝ドラは『あさが来た』

あさが来た!

『まれ』から遡り、朝ドラ・第88シリーズ、2013年度上半期に放送された『あまちゃん』の終了が近づき、次の朝ドラの話が出始めた頃に「あまロス」、そして、第91シリーズ、2014年度下半期に放送された『マッサン』で堤真一が演じる鴨居の社長が出演しなくなるというだけで「鴨居ロス」という現象がありましたが、いざ、次の朝ドラの放送が始まると「~ロス」現象は煙の如く消えてしまい、新しい朝ドラの展開に一喜一憂している視聴者です。

だって、私も『マッサン』を観ていた時に終わったら、次のドラマは観ないかも・・・、次はきっと視聴率良くないねとも言っていましたもん。
暫くは余韻が残り、やっぱり面白かった朝ドラの次の作品はダメねぇと思っていましたが、今はどっぷり『まれ』にはまっています(笑)

朝ドラの時代背景って、戦前から戦後に渡る作品と現代の作品に分かれていて交互に作られているのかと思いきや、現代より戦前戦後を舞台に作られている朝ドラが多いように思います。確かに現代の物語でドラマを作っていくより、激動の時代を生きた力強い女性を描くドラマは観ていて面白いし、事実、その当時の女性は強くて凛としていたのだと思おうと私たち女性は見習わないといけないなと思わせてくれます。

私は結構、子供のころから朝ドラを観ていましたが、一番印象に残っているのは、なんといっても「おしん」です。
山形の寒村に生まれたヒロインが、明治から昭和まで80余年の激動の時代を懸命に生きた生涯を描いたドラマでしたが、何と!平均視聴率52.6%、最高視聴率62.9%という驚異的な数字をたたき出し、世界68か国や地域で放送をされたくさんの人々が涙を流したのではないでしょうか?

さて、『まれ』の次の朝ドラは現代を舞台にしているのでしょうか?それとも戦前戦後が舞台なのでしょうか?

えぇぇぇ!!!

次の舞台背景は、幕末だそうですよ~
朝ドラ史上初の江戸時代で幕末から明治維新を乗り越えて、現在でも「出る杭は打たれる」のですが、当時は尚更のことだったと思います。晩年、日本初の女子大学設立に尽力した女性が次のヒロインで『あさが来た』が『まれ』の次の朝ドラに決まっており、既に撮影に入っているようです。2015年9月28日から2016年4月2日(全156回)で放送されます。

タイトル『あさが来た』は、「あさ(朝)が来ると新しい世界が始まる、そんな社会を明るくするようなドラマにしたい」という思いが込められ、幕末、明治維新、そして、大正と激動の時代を生き抜いた夫婦愛を描いたドラマに仕上げられるそうです。実在する人物・企業・団体名などを変えて脚本は書かれているようで、あれはどこのことをいっているのなかと思いながら朝ドラを観るのも楽しいのではないでしょうか?

NHKの大河ドラマが放送してもいいような時代背景で、現在、大河ドラマは幕末で女性を主人公にした『花燃ゆ』を放送中ですが、激動の時代に人生が翻弄されながらしっかり意思をもち、思いを貫き通す姿が描いています。
『あさが来た』のヒロインは、どのように描かれていくのでしょうか?

でも、今までの朝ドラを観ていて思うことは、女性は

強い!

ですかね~。
どんな苦難があっても、自分の思いを貫き、夢を夢だけに終わらせない、そして、女性の夢を応援してくれるパートナーや理解してくれる家族の存在を前面に出しているなと思います。
それは、男性がやるのは当たり前と思う日本人の心に強く訴えかけるのに最高のシチュエーションで、観ていて自分では無理だけど朝ドラのヒロインはできる、夢を諦めたけど諦めなければ実現できる、女性が輝いている姿は素晴らしいと老若男女がこぞって朝ドラに夢中になる気持ちがわかります。

そんな『まれ』の次の朝ドラ『あさが来た』のヒロインで次のシンデレラガールが誰なのか?詳しく紹介しつつ、そして、次の朝ドラも脇を固める女優・俳優が素晴らしいので出演者も紹介したいと思います。

あさが来たの出演者(キャスト)

『あさが来た』の主人公とその夫を演じるのは、

白岡(今井)あさ役
波瑠(はる)

白岡 新次郎役
玉木 宏

です。

まずは、波瑠を紹介したい思います。

生年月日 1991年6月17日(24歳)
出生地 東京都足立区
身長 164cm
血液型 O型
職業 女優・ファッションモデル

中学1年生の時にスカウトされて芸能界入りしましたが、数年間は大した仕事もなかったということです。
女優デビューはWOWOWのドラマ『対岸の彼女』でエキストラのようかものて女優デビューを果たします。そんなもんなんですね~、最初は。
しかし、転機が訪れるのはエキストラ的なデビューから一転、女子中高生に人気のファション雑誌『セブンティーン』は2007年から、『non-no』は2012年から専属モデルとして活動しています。
2008年にはシングル「I miss you/MESSAGE~明日の僕へ~」で歌手デビューも果たしていますが、一躍スターの座に駆け上ったのは、NTTドコモのCMで新入社員役を演じたことがきっかけで、次から次へテレビCMを中心に仕事が入ってくるようになりました。
何かのきっかけで大きくジャンプできるのですね、それが次の朝ドラでいまよりも、もっと人気が出るのは間違えありません。
ショートカットが爽やかな印象の彼女をほっておくはずがありませんよね。
2013年『A-Studio』の5代目アシスタントとして、『あさが来た』でも共演が決まった笑福亭鶴瓶と既に共演を果たしています。

波瑠は、『あさが来た』の記者会見で今回の朝ドラのオーディションが4度目、やっとヒロイン役を手に入れることが出来たと語っています。
『てっぱん』(平成22年後期、主演:瀧本美織)
『純と愛』(平成24年後期、主演:夏菜)
『あまちゃん』(平成25年前期、主演:能年玲奈)
そして、今回『あさが来た』で4度目の正直だったという訳です。
ただ、波瑠は『純と愛』では最終審査まで残っていたそうですが、ヒロインが別の若手女優に決まった時はこれまで「次の朝ドラは自分だ!」と思い続けてきていた糸がぶっつりと切れたようになって、縁がないのかなと思ったこともあったそうです。
しかし、朝ドラオーディションで負け続けた悔しさで、どうしても次のヒロインは私が演じるもいう気持ちが強く、思いが通じた結果、2590人の応募の中から次の朝ドラ「あさが来た」の白岡あさ役を見事に手に入れることができそうです。

「念ずれば通ず」って、こういうことなのでしょうね♪

白岡あさの夫を演じるのは、2003年度上半期の朝ドラ『こころ』に花火師として出演、そして、次は両替屋の次男で道楽者を演ずるのが玉木宏です。

『まれ』もそうですが、次の朝ドラの『あさが来た』にも以前、朝ドラに出演した女優・俳優やそうそうたるメンバーで脇を固めることになりそうです。

主人公は白岡あさですが、『花子とアン』と同様にダブルヒロインになるようです。『花子とアン』は村岡花子を演ずる吉高由里子と葉山蓮子を演ずる仲間由紀恵は、朝ドラに出演前から既に人気を確立している女優でした。
『あさが来た』は波瑠が白岡あさを演じ、2006年度上半期の朝ドラ『純情きらり』でヒロインを演じた宮崎あおいが白岡あさの姉・眉山はつを演じるということです。

その他、役柄とキャストを紹介します。

今井あさ(いまい あさ)・・・波瑠
              (少女時代:鈴木梨央)
幕末の1849年(嘉永2年)に京都の豪商の家で父は現代でいう敏腕ビジネスマン、母は良妻賢母という両親の次女として生まれました。許婚は大阪の両替屋『加野屋』の次男で粋だけど仕事をしない道楽者です。
天真爛漫・自由奔放に育ち、のちに日本初の女子大学の創設に尽力することになります。

あさの姉
 今井はつ(いまい はつ)・・・宮﨑あおい
              (少女時代:守殿愛生)
あさの姉で次女・あさとは全く違い、琴や裁縫が得意の美しい女性です。はつは、あさの憧れであり、何でも相談できる姉です。
はつもやはり許婚がおり、大阪の老舗両替屋「山王寺屋」に嫁ぎますが、鬼姑と上手く行かず、なかなか家になじめないのですが、幕末から明治への混乱期に家と夫を支える日本女性の鏡のような存在です。

あさの父
 今井忠興(いまい ただおき)・・・升毅
あさの父。呉服屋と両替屋を営む京都の豪商で頭がよく、現在でいう敏腕ビジネスマンです。
時代の流れを読み取り、混乱期を乗り越えようとあさの弟・久太郎を跡継ぎに厳しく育てる教育パパです。殊更、あさには厳しいのは、自分とは自由奔放なところが羨ましくもあったのかもしれません。

あさの母
 今井梨江(いまい りえ)・・・寺島しのぶ
あさの母。良妻賢母という言葉がぴったりの妻であり、母であります。
現在では考えられないのですが、あさやはつが嫁いだ後も、心配して嫁ぎ先にも訪ねていくほどです。

あさの祖父
 今井忠政(いまい ただまさ)・・・林与一
あさの祖父。隠居の身ですが、度々今井家を訪れて来ては、孫娘・あさを甘やかす。しかし、あさの個性を認めて、思うように生きたらいいと薦めます。

あさの弟
 今井久太郎(いまい きゅうたろう)・・・興津正太郎
あさの弟。将来、今井家の跡継ぎで父から厳しく商いとは何ぞやを叩き込まれます。

あさが来た

あさの許婚
 白岡新次郎(しろおか しんじろう)・・・玉木宏
あさの許婚で両替屋「加野屋」の次男。
明るく朗らかな性格で、三味線や茶道に夢中な道楽者。少年期におこったある事件をきっかけに、家の商売から距離をおく生き方をしています。あさの行動力と情熱に惚れ込み、夫婦となります。結婚後は、あさの事業家としての才能を見出し、生涯にわたってその奮闘を支えます。

新次郎の父
 白岡正吉(しろおか しょうきち)・・・近藤正臣
新次郎の父。両替屋「加野屋」の当主。大阪商人として「信用」を第一におき、家業を営んでいましたが、従来の風習にとらわれないあさの商売への情熱と才能をいち早く見抜き、理解を示すようになります。商いの手ほどきをし、その成長を厳しく見守ることになります。

新次郎の母
 白岡よの(しろおか よの)・・・風吹ジュン
新次郎の母。女は商売のことには出しゃばらず、家のことをしていればよいという考えをもっていて、自分ではしっかり者のつもりだけど、抜けているところも多くかわいい母親です。あさの大胆な行動はたしなめるほどの賢明さもお持ち合わせています。

新次郎の兄
 白岡正太郎(しろおか しょうたろう)・・・木内義一
新次郎の兄。有能で父・正吉からの信頼も厚く、加野屋の次期当主となるはずだったが・・・

新次郎の弟
 白岡榮三郎(しろおか えいざぶろう)・・・吉田八起
新次郎の弟。家業を継ぐために商いの勉強中。

あさの姉・はつの許婚
 眉山惣兵衛(まゆやま そうべえ)・・・柄本佑
大阪の両替屋「山王寺屋」の長男。あさの姉・はつの許婚で何を考えているか分からないような性格ですが、激動の時代で家業が没落して妻・はつと共に新しい人生を歩み始めます。

惣兵衛の父
 眉山栄達(まゆやま えいたつ)・・・辰巳琢郎
両替屋「山王寺屋」の当主ですが、元々は番頭から婿養子に入ったために妻の菊には頭が上がりません。根が優しく、家族に強く当たるために、家族が上手くいくようにと心を砕いています。

惣兵衛の母
 眉山菊(まゆやま きく)・・・萬田久子
惣兵衛の母。老舗両替屋「山王寺屋」の女将で、はつにとっては鬼姑ではつの行動に逐一口を出してきます。プライドは高く、夫が言うことより、自分で何でも決めないと気が済まない性格です。嫁姑戦争が勃発しそうな予感ですが、そこはあさではなく姉・はつが嫁いでいるので、耐えて我慢します。

新次郎の実家、加野屋の大番頭
 雁助(がんすけ)・・・山内圭哉
両替屋「加野屋」の大番頭で主人のビジネス方法が斬新でビックリするものの縁の下の力持ち的な立場で助けていきますが、やがてたもとを分かつことになっていきます。

新次郎の実家、加野屋の中番頭
 亀助(きすけ)・・・三宅弘城
両替屋「加野屋」の中番頭で新次郎とも仲が良く、面倒見見がいいのですが、さすがにあさに振り回されていく姿がみられます(笑)

新次郎の三味線の師匠
 美和(みわ)・・・野々すみ花
新次郎の三味線の師匠で新次郎と何が・・・?

あさのお付き
 ふゆ・・・清原果耶
あさとはつのお付きとしで働いていますが、憧れは美しいはつです。

あさのお付き
 うめ演・・・友近
あさとはつが生まれた時から世話をしていて乳母的な存在で、あさに振り回されていますが、あたたたかく見守っています。

薩摩藩士 近代大阪経済の父であさの師
五代友厚(ごだい ともあつ)・・・ディーン・フジオカ
薩摩藩士。西洋の事情に明るく、グローバルな考え方の持ち主。あさが幼い頃に出会い、実業家として奮闘するあさの師となる人物です。


あさが来たのあらすじは?

さて、次の朝ドラ『あさが来た』のあらすじですが、まず、白岡あさは、実在の人物なのでしょうか?

白岡あさのモデルとなる人物は、「明治の女傑」と呼ばれる明治の女性実業家「広岡浅子」だそうです。

広岡浅子は、明治・大正を代表する女性実業家で富豪・三井高益の三女として生まれました。
当時の上流階級の女の子でも学問は必要ないと学校教育は受けさせてもらえず、女性らしく、和歌や書道、茶華道などを学ばされていたそうです。

勝気だった浅子は、「女子も人間です。人間は学問をしなければなりません。女子にも学ぶ機会さえ与えられれば、必ず修得する頭脳はあります」と両親に反抗していたということですから、男性に生まれてきていればと何度も思ったことではないでしょうか?

幼い頃に学問を学ぶことの出来なかった浅子は、事業をするために必要な簿記、算術、法律、経済など独学で身につけていったということです。
勉強しない子供に爪の垢を煎じて飲ませたいところで、私も爪の垢がほしかったです(笑)

鉱山と銀行の経営にあたり、生命保険会社や女子の高等教育にも力をいれて、日本初の女子大学を創設立役者になっています。数字に強いだけでなく、先見の明もありました。
そんな浅子は「お金儲け」のためではなく、「今より少しでも皆が幸せな世の中の実現」させるために獅子奮迅をした女性です。
何度もいいますが、強いな~

また、貸付を行っていた諸藩の屋敷を訪ねて、貸金を夫に変って行ったり、担当していた鉱山にも自らご信用のピストルを2丁携えて、暗い炭坑の現場へひとりで乗り込み、男たちを前にたんかを切ることもあったそうです。

夫の支えがあり、浅子の好きなように何でもさせてくれたために女性実業家として才能を見出だされたと言われており、「夫婦の愛」は素晴らしかったということです。

そんな広岡浅子をモデルに次の朝ドラ『あさが来た』で白岡あさが駆け回ることになります。

時は幕末の1849年(嘉永2年)に京都の豪商の家の今井家の次女としては生まれた今井あさ(のちに白岡あさ)は、好奇心旺盛でおてんば娘で相撲好き(笑)に成長していきます。

あさとはつ

あさの姉・はつは聡明で美しく親が決めたことに「私は決められた道を歩んでいく」と言い切ることのできる上流階級の子女ですが、あさは、こんなはつに憧れているものの、さすがにはつのようにはなれないようです。何かあると必ず相談に乗ってもらい、良き姉です。
はつには許婚がおり、大阪で最も伝統ある両替屋に嫁ぎますが、やがて没落し、長屋暮らしなります。

あさとは対照的です。
二人の人生は明治維新の激動の時代に流され、波乱万丈の人生を送ることになります。
しかし、人の幸せの尺度は人それぞれで、いいなあと思う暮らしをしている人でも実は幸せではなかったりしますので、自分が幸せだと思っていれば、それが一番なのだと思います。

さて、あさも生まれ落ちた時から既に許婚がいます。が、一旦は結婚を拒否します。
しかし、許婚は粋で許容範囲の広い器の大ききをもった優しさにあさは触れ、嫁ぎます。
明治維新で混乱する時世、嫁ぎ先の家業の両替屋が傾き、道楽者の夫に代わり、あさは店を切り盛りすることになります。

その後、子育てをしながら炭坑事業や銀行、生命保険会社と次から次へと事業を立ち上げるあさは、女性が勉強できるように、そして未来のため、日本初の女子大学校の創設に尽力することになります。

あさが、ここまで実業家として長けている理由は、あさの父・ 今井忠興のビジネスの才能を受け継ぎ、また、「近代大阪経済の父」と呼ばれる五代友厚との出会いがあり、「みんなの暮らしが豊かになるためにどうしたらいいのか」という考え方に感銘を受けたということです。

しかし、一番の大きな理由は、仕事に興味がなく三味線や茶道に明け暮れている道楽者の夫・新次郎があさの才能を認めて、思うように道を進ませ、あさを大きな心で支えていたことです。
あさと新次郎の夫婦愛も次の朝ドラ『あさが来た』では、重要な鍵になってきます。

今から次の幕末の朝ドラ『あさが来た』が楽しみになってきました。
『まれ』がまだ、終了していないのに、次は?次の朝ドラのヒロイン?と言っていますが、勿論、『まれ』の最終回まで目が話せません、わくわくです。

が、しかし、『あさが来た』がまだ始まっていないのに次の朝ドラ(2016年度上半期)がもう決定しています。
しかも、次のヒロインも2015年8月23日に内定したということです。
『まれ』の次の次の朝ドラは『とと姉ちゃん』でヒロインは、『ごちそうさん』にも出演して、一気に人気に火がつき、テレビCMに引っ張りダコ、今回もオーディションによって高畑充希に決まったそうです。やっぱり『次はヒロインをやりたい』と思ったのでしょうか?

話を戻し、『まれ』の次の朝ドラは、女性が活躍するのが難しい現在ですが、幕末から明治、そして大正の時代に女性が認められていない社会で思うままに男性とは違う発想力と行動力で時代を動かした姿が描かれると思います。
真の強い、凛とした強さを私たちも見習わないといけないのでは?

kako-LVFMVEuPhqezhLZU

広岡浅子が残した言葉

「みんなが笑って暮らせる世の中をつくるためには、女性の柔らかな力が大切なのです」

なんと!素敵な言葉で、素敵な女性ですね、私の心に強く残りました。

<アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのHIROMIからのお願い>
*本サイト「アラフォー.com」は40代の働くアラフォー女性の方々を応援する目的で運営しているサイトです。この記事が全く役に立たなかったという場合は、スルーしていただいて構いませんが、もし少しでもあなたのお役に立つ内容であったり、他の方にも読んでほしいと思っていただけたら以下の「ツイート」や「いいね」を押していただいて一人でも多くの方と共有できれば嬉しいです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 婚活&お見合いパーテイーでモテる30代・40代女性の服装は?

    婚活&お見合いパーテイーでモテる30代・40代女性の服装は? アラフォー独身女性応援団長ブログ…
  2. 一生独身の女性は幸せか?生涯独身率の推移から大検証!

    一生独身の女性は幸せか? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターHIROMIです。 …
  3. 夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには?

    夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのH…

カレンダー

2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

編集長プロフィール

PR

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、当社および情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。ご質問やご相談はこちらまでお問い合わせください。
ページ上部へ戻る