パスポート写真に最適な服装と髪型は?期限切れの更新料金は?

パスポート写真に最適な服装と髪型は?期限切れの更新料金は?

アラフォー独身女性応援団長ブログライターHIROMIです。

パスポートは20歳以下は5年毎に、それ以上の年齢なら5年用と10年用が選べますがせっかく更新するのなら服装や髪型が最適な感じの写真を使いたいですよね?

期限切れになる前に更新をしなければならない人へ、どんな感じのファッションやヘアスタイルで写真を撮影したら良いのか情報をシェアしていきたいと思います!

というわけで今回のテーマは「パスポート写真に最適な服装と髪型は?期限切れの更新料金は?」です。

パスポート写真に最適な服装は?

まずは、パスポート写真を撮影するときに身につける服装についてどんなものがオススメなのかご紹介していきましょう!

外務省のサイトを確認すると、パスポートの写真に最適な服装についての指定などは特にありませんし、一般的な証明写真よりもパスポート用のものは顔の面積が大きいので服装などはほとんど写りません!

ただ、唯一気をつけることがあります!

それは、あなたがパスポート用の写真を撮るときに着ている服装の色に気をつけることです!

写真の規格には、写っている人と背景の境目がはっきりとしていることという項目がありますから、撮影する背景と同じ色の服装は避けたほうが良いのです!

よく背景に使われる色をご紹介しておきますので、参考にされてください!

⚫ 白
⚫ グレー
⚫ 水色

この色と被らない服装を選んで、さらにすっきりと顔が分かりやすく写真を撮るためには、首周りが見えるトップスを選んだほうが無難です!

ハイネックでも良いとは言われていますが、できるだけ顔がはっきりと分かるような状態で撮ってもらったほうが安心です!

しかも、鎖骨が見えている状態のほうが顔が小さく見えるという利点もあり、肌がツヤツヤに見えるようにあかるい色の服装を選んでも良いと言われていますが、あまり堅苦しく考えることはないと思って大丈夫です!

細かい決まりがあるわけではありませんので気にしすぎないようにしましょう!

余計なアクセサリーを付けたりしないようにするといった配慮は必要だと思いますが、かしこまったりせず自然体な感じで写真撮影をすれば大丈夫です!

服装でNGは帽子です、自分の髪型がはっきりとする状態で写しましょう!

パスポート写真の髪型は何でも大丈夫?

服装よりも実は髪型に気をつけたほうが良いといわれていますので、どんなヘアスタイルが良いのご紹介していきましょう。

パスポート写真は顔がはっきりとしていることが大事なポイントになってきます!

ですから顔を隠すような髪型は避けたほうが良いのです!

前髪が眉毛や目にかかってしまうと撮り直しを要求される場合がありますので、できるだけ目元ははっきりと映るように髪型は前髪が長いのならピンで止めたり、短めに切りそろえておくほうが良いと言われています!

サイドの髪が目にかかってしまっているものもNGです!

一応、パスポート写真でNGものをご紹介しておきます!

⚫ サングラス
⚫ アクセサリー
⚫ カラコン
⚫ ウィッグやヘアバンド、カチューシャなどの髪飾り

パスポート写真は、あなたの大事な身分証明書になりますので、本来の自分からかけ離れたような化粧をしていたり、カラコンで目を大きくしたりする格好はNGです!

顔の輪郭がはっきりと見え、さらに普段のあなたと同じでないと身分証明書になりませんから盛ったりしないように気をつけてください!

メイクについてですが、していても構いませんが、10年用のパスポート写真なら10年後の世界を想定してナチュラルメイクにしておいたほうが無難だと思います。

20歳の人が29歳になったときに使用したときに、イタイことになっていないようにと考えたほうが安心です。

余計な情報かもしれませんが、別人メイクはNGです!

そして裸眼のほうが写真としては好ましいと考えられますので、とにかく余計なことはしないのが大事なポイントになります!

そして、パスポート写真撮影に関しては服装や髪型も大事ですが、姿勢を良くしていることも写り方に差が出ますから気をつけたほうが良いでしょう。

ここで、姿勢を良くする方法としてワンポイントアドバイスです!

使わなくなったベルトで腰骨のところをしっかりと縛ってみてください。

こうすることであなたの腰の位置がしっかりと決まり、姿勢を良くした状態でいられるようになります。

着物などの腰紐を使ってもいいですし、骨盤ベルトを持っている人はそれを使用してしっかりと腰の位置を整えて撮影に挑むと、あなたのど真ん中に骨盤がくるのでバランスが良くなりますよ!

それではここから、パスポート用の写真について簡単にまとめていきます!

⚫ 白黒でもカラーでもどちらでもOK
⚫ 写真を提出する6ヶ月以内に撮影された写真で本人のみが写ったもの
⚫ 帽子をかぶっていなくて正面を向いているもの
⚫ 背景がないもの
⚫ 画像処理をしたものはNG

期限切れ&紛失した場合の更新料金は?

ここからは、パスポートが期限切れしたり紛失したときの更新料金についてまとめてシェアしていきます!

海外旅行に行こうと思ってパスポートを取り出してみたら期限切れだったとか、紛失したことに気づいたという場合、再発行が必要になりますが、それについては更新に必要な書類などについてご紹介する次章で説明をします。

ここでは、期限切れや紛失した場合の更新料金についてシェアしていきます!

料金は、パスポートの種類によって異なりますのでご注意ください。

☆ 10年間有効のパスポート・・・・16,000円
☆ 5年間有効のパスポート(12歳以上)・・・11,000円
☆ 5年間有効で12歳未満のパスポート・・・6,000円

期限切れや紛失で発行してもらう場合は、新規で発行する料金と同じになります!

意外と値段が高いなと感じますが、海外ではとても大切な身分証明書になりますからしっかりと確認して、期限切れになっていないかどうかCHECKしてくださいね!

更新に必要な必要書類は?

それでは、気が付かずに紛失した、期限切れだったというパスポートの申請に必要な書類についてまとめていきましょう。

まずは期限切れだった場合です!

➀ 戸籍謄本
➁ 一般旅券発給申請書
➂ パスポート用写真(縦45m×横35m)
➃ 期限切れのパスポート
➄ 本人確認が出来る書類

戸籍謄本は、マイナンバーを利用してコンビニで取得できます!

一般旅券発給申請書は外務省のサイトからダウンロード出来ますが、これは在外公館だけの先行運用になるので、一般の人は窓口にある申請書に書き込みをしなくてはなりません。

インターネットでの申込みも、この記事をまとめている2018年4月20日時点では出来ません!

戸籍謄本や本人が確認できる書類は、コピーではなく原本を提出しないと受け付けてくれませんのでご注意ください!

申請をしてからパスポートを受け取るまでは、各都道府県で多少の違いはありますが1週間~10日程度だと考えていただければと思います。

なりすましによる不正取得を防ぐために本人確認を直接しないと渡せないシステムになっていますので、申請者自身が出頭してください。

ちなみに、ゼロ歳の赤ちゃんでも窓口まで本人が親に抱っこされて受け取りにいかなければいけませんので、親が代理で受け取れると勘違いされないようにしてください。

パスポートを紛失したことに気づいた場合は、どうすればいいのでしょうか?

こちらになると、まずは紛失届を出さなければなりません!

犯罪に悪用されてしまう可能性もありますので、紛失処理をして受理されたら翌日からそのパスポートは使用できなくなりますので、料金はかかりませんからこれはしっかりと行っておきましょう!

旅券窓口(パスポート申請する窓口)で紛失届を出しますが、次の書類が必要です!

⚫ 紛失一般旅券等届出書・・・最寄りのパスポートセンターで受け取って書き込みます

⚫ 紛失や消失を立証する書類・・・自宅内での紛失なら警察に紛失届けを出さなくていいのでパスポートセンターで手続きが出来ますが、盗難にあった、自宅以外の場所で紛失した場合は誰かに悪用される可能性があるので、警察に届け出を出さなければならず、この場合新しくパスポートを申請するときにこの立証する書類が必要になります
⚫ 住民票の写し
⚫ パスポート用の写真・・・一緒にパスポート申請するのなら2枚必要です
⚫ 身分証明できる免許証など・・・免許証なら写真付きなので本人確認が簡単に出来ますが、保険証は一つで本人確認が出来ないので、写真付きの学生証や社員証、資格証明書などが必要になりますので注意してください

HIROMIのまとめ

パスポートの期限切れや紛失などは意外と多くの人が経験しているようですが、個人的にもそろそろ期限切れではないかなと確認してみたら・・・特に使う予定もなかったのでしまいこんでいたので見つけて開いたら・・・

期限切れでした(汗)

とりあえず海外旅行に行く予定もないのであせって申請に行くことはないでしょうが、あなたもしっかりと確認して紛失していないか、期限切れになっていないかどうかチェックしておいたほうが安心です!

一番大事なのはあなたの命ですから、作り直せばいいパスポートで焦ることはありません!

それでは、HIROMIのまとめにはいりましょう!

◎ パスポート写真を撮るときの服装は特に決まりはありませんが、タートルネックなどで顎が隠れてしまわないように気をつけましょう
◎ 髪型は前髪やサイドのヘアが目にかかってしまわないようにして、すっきりとしたアクセサリーやヘアバンド、帽子などをつけていない状態で撮影しましょう
◎ 期限切れや紛失した場合の更新料金は、新規で支払う金額と同じで、10年用は16,000円、5年用(12歳以上)11,000円、12歳以下6,000円
◎ 窓口には0歳時でも本人が行かないとパスポートを渡してくれませんので、赤ちゃんだからいいだろうと思わず一緒に行きましょう!
◎ 紛失したときに必要な書類は、紛失一般旅券等届出書、紛失証明書(自宅以外で無くした場合、警察で発行してもらいます)、パスポート用写真と身分証明書
◎ パスポート再発行のときには、一般旅券発給申請書と戸籍謄本、身分証明書、写真、期限切れのパスポートを用意します

いろいろと手続きが面倒ですが、これらはあなたの命を守る大切な道具でもありますので、しっかりと確認して申請に出かけてください!

もうすぐゴールデン・ウィークがやってくるので、現在パスポートセンターはごった返しかもしれませんね。

それでは、旅をどうぞお楽しみください!

というわけで本日のテーマは「パスポート写真に最適な服装と髪型は?期限切れの更新料金は?」でした。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一生独身の女性は幸せか?生涯独身率の推移から大検証!

    一生独身の女性は幸せか? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターHIROMIです。 …
  2. 夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには?

    夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのH…
  3. ユーグレナパーフェクトグリーンお試しパックの口コミと評判は?

    ユーグレナパーフェクトグリーンお試しパックの口コミと評判は? アラフォー独身女性の応援団長…

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

編集長プロフィール

PR

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、当社および情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。ご質問やご相談はこちらまでお問い合わせください。
ページ上部へ戻る