ダレノガレ明美は昔、太っていた?激太りの原因は?

アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのHIROMIです。

今日は、「ダレノガレ明美は昔、太っていた?激太りの原因は?」というタイトルで記事を書きたいとおもいます。

        ダレノガレ明美2

毎日、見ない日はないと言ってもいいほど、どこのテレビ番組に必ず、ハーフタレントが出演していて、しかも立ち位置が司会者的な感じで活躍していますが、たまにはとんでもないおバカちゃんキャラ(←キャラなのか、本物なのか分かりませんが)の人もいるようです。だから、質がいいのか?悪いのか?よく分かりません。

誰とは言いませんが、大物芸能人に向かって平気でタメ口で話をするハーフタレントがいるのですが、単なる二番煎じ的に感じていますし、先駆者のローラはこのタメ口がかわいいです。しかも、彼女はテレビでのキャラであって、それ以外ではしっかりしていますし、ちゃんと敬語を使ったり礼儀正しかったりしています。だけど、二番煎じで出てきたタメ口ハーフタレントはかわいい以前に常識がないとしか思えませんが、皆さんどう思われますか?二番煎じはかなりの確率でいるんですよね。ハーフタレントだけではなく、日本人のアイドルでそれがかわいいと思っているようなおバカちゃんが。

        ダレノガレ明美1

ところが、タメ口を使ってもローラと同じように作ってる!とか、常識ないと思わないのが、ローラの妹分とか、第二のローラと言われていますダレノガレ明美なのです。その他大勢のタメ口ハーフタレントとダレノガレ明美は、どこが違うのでしょうか?

ダレノガレ明美は、ローラ同様に馴れ馴れしくなく自分の意見をしっかり持っているからだと思いますし、しっかり考えているところに1本芯が通っているからだと思います。芯の強さが表情や発言から分かりますし、良く勉強もしているのだろうと思います。知識があることを決してひけらかしていないところから日本人女性がどこかの時代に置き忘れてしまった「凛」とした雰囲気をあわせ持っていると思うのですが、反対にそういうところが嫌いと言われているのも事実です。ただ、好きと嫌いは紙一重で気になるから好きとか嫌いとかと言われる訳なので、芸能界の華やかな表舞台で活躍するには両方の意見があってこそ、人気のバロメーターだといっても過言ではないと思います。

        ダレノガレ明美7

こんなダレノガレ明美は、最近、ムダな贅肉もなくすっきりしてキレイですし、女性の私から見ても美しい、うっとりしてしまうほどスレンダー美人、どうやったら彼女のようになれるのかと必死になって、秘訣を探ろうとしている人も多いようです。
インターネットで「ダレノガレ明美」と検索すると彼女のキレイの秘密が書かれたたくさんの記事がヒットして出てきます。メイクや髪型、ダイエットだったり、食生活だったり、家族だったり、昔のことだったりと…

しかし、何故か検索していくと「ダレノガレ明美」「昔」「太っていた」「原因」「激太り」と出てきます。



現在、ダレノガレ明美は長くキレイな美脚を披露したり、流行りのファッションに身を包みランウェイを颯爽と歩いている姿が格好いいのですが、昔は太っていたのでしょうか?太っていたというより、激太りの原因がなんだったのかとか、しかも最近、インスタグラムで多くのタレントがすっぴんや腹筋がキレイに割れている写真をアップしています。
しかし、ダレノガレ明美自身がツィッターに何と‼何と‼昔、激太りしていた姿の写真をアップしたことが発端のようです。

        ダレノガレ明美4

ダレノガレ明美は、写真と共に「何回見てもやばい…このときにはもどりたくない。ちなみにこのときウエスト80くらいあった…」というコメントをツィートしていました。しかも、体重は67キロあったということで、太っていたという次元ではなく、激太り以上のものです。

あまりに現在のダレノガレ明美と激太りしている写真が全く顔も違うし別人のようだということ、太っていたというよりも、あり得ないほど恥ずかしい姿をさらした原因が知りたいと思うのは、世の常です。

しかし、昔、太っていたということですが、恐ろしい程、激太りしている時のぽっこりお腹が出ている写真までアップしているのに、恐れ入りました。ダレノガレ明美が醜態を晒したのか原因も知りたくなってきました。
昔の写真は、ぽっこりお腹だけではなく出演していたテレビ番組でスタイリストが用意した衣装を着たダレノガレ明美の姿もありますが、首→デコルテ→胸元にかけてムチムチで完全に激太りの様相でしたし、二の腕も半端なく太っていたようです。
何となく現在の面影はあるものの、所属事務所も「こりゃ~、ダメだわ」と思ったはずです。

        ダレノガレ明美11

さて、ダレノガレ明美が昔は太っていた?激太りの原因は?という疑問を紐といていこうと思います。

まずは、ダレノガレ明美をご紹介したいと思います。

別名 福住 明美
生年月日 1990年7月16日
現年齢 24歳
出身地 ブラジル
血液型 B型
身長 164 cm
体重 43kg

父親は日本人とブラジル人のハーフ、母親はイタリア人です。
両親から受け継いだ血筋は、確かに昔、太っていたとしてもおかしくないですね?そうなると、血筋が激太りの原因となるのでしょうか?
外国人は子供から10~20代は、可愛かったり、キレイだったりして日本人にはいないようなお人形さんのような顔やスタイルをしています。
ただ、ちょっと気を抜いてしまうとあっという間に激太りしてしまう体質を持って生まれてきています。勿論、食生活も日本人に比べると断然に太ってしまう傾向があり、太っていた原因は、食生活や体質ということになりますが違った見方をすれば、年齢とも言えると思います。

人間は人生で3回、脂肪細胞が増える時期と言われています。
・出生の3ヶ月ほど前の胎児後半期
妊娠6か月まではあまりお腹の大きさが目立たなかったのに、急激に妊婦さんのお腹が大きくなる時期に脂肪細胞が増えているそうで、大きくなるために必要な時期です。
・生まれてから1年ぐらいまでの乳児期
お乳を飲んでいる赤ちゃんは、手首・肘・足の付け根そして、あり得ない場所にシワができているのを見たことがありませんか?輪ゴムが食い込んでいるような感じですが、ここが赤ちゃんのかわいいところですが、2回目の脂肪細胞が増える時期です。
・最後が思春期
特に女性は男性より成長が早く、小学校の児童を見ると女の子のほうが身長が高かったり、女性らしい丸みのある体型になってきています。ここで、太っていたら脂肪細胞が増えてしまい、のちのち理想体重を維持するのが大変になってきます。実際、私も大変で油断するとすぐに激太りをしてしまいます。昔の写真を見てみるとこの時期、太っていましたし、30代半ばと同じ体重だったのにはびっくりしました。
この3回目の脂肪細胞が増えていた時期にダレノガレ明美が太っていたのではないかと思います。

        ダレノガレ明美9

中学生時代はソフトボール部に所属していて、ポジションはキャッチャーだったそうで、当時はスポーツ刈りにしていたということです。この時期、ダレノガレ明美は父親から虐待を受けていてストレスから髪の毛が抜けてしまい、カツラを被って学校に通っていたと彼女自身がバラエティ番組に語っていましたが、ソフトボール部の顧問をしていた女性教師が良き相談相手で元気を取り戻したということです。身長159cmで体重60kgというキャッチャー体型で安心してホームベースを任されていたのかなとも思います。

ダレノガレ明美も恐らく丁度、人生のピークといっていい頃に太っていたのではないでしょうか?
女性は高校生の頃が人生で一番パツンパツンに太るというか、「あの頃は太っていたな~」と振り返たら高校生から20代前半だったという記憶はないですか?
私は、まさにそうでした。20代前半から比べると今は10キロ以上痩せていますので、激太り時期はダレノガレ明美と同じだったということですね(笑)

ダレノガレ明美が激太りだったことをカミングアウトしたことは、彼女にとってプラスだったのか?マイナスだったのか?と考えるとプラスだったのではないでしょうか?昔、太っていたということは決してハンディではなく、頑張った結果が現在の美しいとダレノガレ明美だということですし、リバウンドもせずにダイエットに成功している彼女を励みに頑張る女性もをファンにしてしまったという、したたかな策略だと思います。

タメ口キャラとして知られているが、タメ口を話した後は必ず謝りに行き、プライベートでは敬語を使っているということで、やはり1本芯が通っているんですね。

        ダレノガレ明美

いいんです、昔、太っていた?関係ないです、激太りの原因?全く関係ないです。ダレノガレ明美が幸せならそれで、いいんです。
タレントというみんなの目に晒される世界に足を踏み入れているのですから、有名税を逆手に賢く立ち回っているのが、それがダレノガレ明美で美しく素敵な女性だからです。




関連記事

ピックアップ記事

  1. 婚活&お見合いパーテイーでモテる30代・40代女性の服装は?

    婚活&お見合いパーテイーでモテる30代・40代女性の服装は? アラフォー独身女性応援団長ブログ…
  2. 一生独身の女性は幸せか?生涯独身率の推移から大検証!

    一生独身の女性は幸せか? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターHIROMIです。 …
  3. 夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには?

    夜の仕事(水商売)から昼職に転職するには? アラフォー独身女性の応援団長ブログライターのH…

カレンダー

2018年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

編集長プロフィール

PR

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、当社および情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。ご質問やご相談はこちらまでお問い合わせください。
ページ上部へ戻る